クラシック

ゆっくりしたい時にピッタリな、あなたの心を癒してくれる曲。

ゆっくりしたい夜にピッタリな、心を癒してくれる曲。

癒してくれるでしょう

誰にでも、ゆっくりしたい時ってあると思います。そういう気分の時に、是非聴いてほしい曲です。僕の場合は、本を読む時とか一人でドライブしている時とかですかね。リラックスした状態になれるので、「無」って気分になります(笑)

では、紹介します。

久石 譲 – One Summer’s Day

千と千尋の神隠しのオープニング曲「あの夏へ」です。

聴いた事がある人は多いと思います。タイトルが英語表記なのは、このアルバムに収録されている曲全てが英語表記だから。例えば、「はつ恋」は「Hatsukoi」などですね。この曲はピアノソロアルバム「ENCORE」に収録されています。

坂本龍一 – koko

シングル「koko」に収録されています。

この曲めっちゃいいですよ。聴いた事がない人は、是非聴いてみて下さい。何もする気がしなくなります(笑)

久石讓 – Asian Dream Song

1997年「長野パラリンピックテーマソング」この曲は、パラリンピックのテーマソングとして作られたもので、オリジナル版は、THE BOOMの宮沢和史さんが歌っています。優しさと激しさのバランスが最高です。

久石 譲 – アシタカとサン

アルバム「WORKS II~Orchestra Nights~」に収録されています。

映画「もののけ姫」のサウンドトラック。主題歌も久石譲さんが作曲しています。

まとめ

どうでしたか。

久石譲さんと坂本龍一さんだけの曲を紹介しました(笑)次は葉加瀬太郎さんを紹介しよっかな。時間がある時にでも、是非聴いてみて下さい。

クラシック好きの方はネットレンタルで借りた方がお得です!!⇒CDはネットレンタルがお得!!

ドライブに行くときの音楽をコチラにまとめてますので、参考にして下さい!⇒ドライブデート時のおすすめ音楽!

では!


サブコンテンツ

このページの先頭へ