古宇利島の名所となるか!オーシャンタワーに行ってきた!

古宇利島オーシャンタワー

古宇利島の海が一望できる!

古宇利島の新名所「オーシャンタワー」に行って来ました。
新名所となるのでしょうか。

では、紹介します。

スポンサードサーチ

入園料金

オーシャンタワー入園料金

オーシャンタワーの入園料金は、大人800円。
安いのか、高いのか。僕は高いと思います(笑)

カートに乗って行きます

カート

オーシャンタワーへは、このカートに乗っていきます。

運転手がいない

運転手がいない

カートには運転手がいません。
自動で上まで連れて行ってくれます。

登っている時の古宇利島の海

上へ登っていく途中で、古宇利大橋など海を一望する事ができます。
オーシャンタワーの建物につくまでは、7分ぐらいです。
その間、綺麗な海をずっと見る事ができます。

非常に贅沢な7分間です。

施設内

古宇利島オーシャンタワー

これがオーシャンタワーの入り口です。
中に入るとどうなっているか。

貝殻ゾーン

貝殻ゾーン

これ全部貝殻です。
貝殻ゾーンって名前をつけたのは、僕です(笑)
施設内では、そういう呼び方はしていないと思います。

1万点以上の世界の貝殻が展示されています。

ハートの貝殻

ハートの貝殻コーナーもありました。

古宇利島の歴史ゾーン

古宇利島の歴史

古宇利島の歴史を知る事ができるゾーンがあります。
古宇利島が大好きな方には、たまらない場所です。

僕は、2分ぐらいで十分でした(笑)

展望台

展望台2階

海が一望できます。
座れる場所があるので、この場所で海を見ながらゆっくりする事もできます。

展望台最上階
最上階から見た景色

最上階はこんな感じ。

お土産

お土産

お土産屋さんもあるので、沖縄旅行のお土産などもオーシャンタワーで買う事ができます。
琉球ガラスや泡盛など。観光客向けですね。
古宇利島限定のオリジナルスイーツなどもあります。

レストラン

レストラン

レストランもあります。
メニューは少ないです。カレーとピザ。
料金も1000円ぐらいするので、ちょっと高いかもしれません。

レストランから見た海

レストランも窓際に座れば、海を見ながらご飯を食べる事ができます。
テラス席もありましたよ。

一番楽しかった事

カートに乗っている時

オーシャンタワーで一番楽しかった事は、カートに乗っている時です(笑)

駐車場

古宇利島オーシャンタワー駐車場

駐車場は無料です。

住所掲載

オーシャンタワーの住所を掲載しておきます。
沖縄県今帰仁村古宇利538番地

営業時間

9時~18時(年中無休)

まとめ

オーシャンタワー景色綺麗

オーシャンタワーも、やっぱり景色が綺麗です(笑)

個人的に思った事は、OPENが早かったんじゃないかなって思います。
施設内では工事している場所もあったり、なんかなーって感じです。

行ってみると、わかると思います(笑)
僕は、2回行こうとは思いませんでした。
1回で十分って感じです。

沖縄の人気観光スポットになるか楽しみです!!

よかったら、古宇利島に関連した下記の記事も見てください。

沖縄旅行に関してコチラにまとめてますので、参考にして下さい!⇒沖縄旅行を楽しむ為の情報とおすすめ観光スポットガイド!

では!


サブコンテンツ

このページの先頭へ